ビオルガクレンジングの効果は?

 

毛穴の黒ずみが気になる、なんだか肌がザラザラするようになった、もしくはカサカサする、といった肌のトラブルにお悩みの方も多いのではないでしょうか。
そんな方におすすめしたいクレンジングとしてビオルガクレンジングがあります。

 

ビオルガクレンジングは和漢エキスを配合している無添加のメイク落としで、肌の弱い方でも使える優しさにも関わらず、毛穴汚れもごっそりと落としてくれるクレンジングです。
このページではビオルガクレンジングはどんなクレンジングなのか?どんなメリットがあるのかをご紹介しています。

 

 

落ちにくい毛穴汚れも落としてくれる仕組みは?

ビオルガクレンジングは8種類の自然和漢植物を使用されています。
使用されている和漢植物は、トウキ・オタネニンジン・カンゾウ・ハトムギ・ドクダミ・シャクヤク・キハダ・葛根の8つです。
これらの和漢植物を配合していることで、内側からポカポカとじんわりと温めてくれるので、毛穴が開いて毛穴に入り込んだメイクも落としやすくしてくれます。

 

エイジングケアもできるクレンジング

ビオルガクレンジングは5大バリア対策成分を配合しているので積極的なエイジングケアをサポートしてくれます。
使用されている美容成分は17種類。
紫外線対策をしてくれるテンニンカ果実エキス・レチノール、乾燥対策をサポートすてくれる保湿成分、セラミド、ヒアルロン酸、グリセリン、トレハロース、肌のハリ対策をサポートしてくれる、コラーゲン、エラスチン、肌の還元力アップをサポートしてくれるスタキサンチン、コエンザイムQ10、アセロラ、肌内部のエイジングケアをサポートするローマカミツレ花エキス、シャクヤク根エキスなど、エイジングケアを助けてくれる美容成分が使われています。
ビオルガクレンジングは20代30代はもちろん、40代50代のエイジングケアにもおすすめの成分が使われているクレンジングです。

 

オルガクレンジングは肌のトラブルに対して役立つだけではなく、クレンジングとしての効果も高く、なおかつ無添加なので肌への負担が少ないという特徴も重要なポイントです。
敏感肌といった肌質の方でも使えます。
毛穴の悩みや肌のざらつきなどの肌の悩みを持っている方は、ビオルガクレンジングを一度試してみることをおすすめします。

 

 

ビオルガクレンジングの利用者の95%がその効果を実感することができたという、口コミで高い好評を得ており、数々の賞を受賞しているのも注目のポイントです。
口コミをいくつかを紹介すると、「気になっていた小鼻の黒ずみを消すことができて満足!」といったものや「肌荒れすることがなくなった」など良い意見を多数の目にすることができます。

 

その他のビオルガクレンジング愛用者の口コミはこちらのページに掲載しています。
>> メイク落とし・ビオルガクレンジングの口コミ

 

ビオルガクレンジングのテクスチャは?

 

ビオルガクレンジングはゲルタイプで透明のジェルです。肌の上でしっかり伸ばしていける程度の柔らかさで肌に優しく伸ばしていけるので使いやすいのが特徴です。

 

どんな人におすすめ?

日焼けによるシミ・そばかす、毛穴、くすみ、乾燥などの悩みを持っている方におすすめです。

 

ビオルガクレンジングの価格は?最安値で買うには?

ビオルガクレンジングは単品価格で3,990円ですが、定期購入の場合は、ずっと1本当たり2,990円で購入できます。
様々な大手通販サイトでチェックしましたが、最安で購入するには公式サイトでの定期購入となります。
また、ビオルガクレンジングは通販のみで購入が可能で、ドラッグストアなどでは購入できません。

 

ビオルガクレンジングにお試しトライアルセットはある?

ビオルガクレンジングはトライアルセットはありませんが、単品でも購入が可能です。
一度だけ使ってみたいという場合は、定期購入価格よりもやや高くなりますが、単品で購入するのがおすすめです。

 

ビオルガクレンジングの特徴・内容量は?

ビオルガクレンジングは1本あたり150gで約1ヶ月分使用可能です。
他のクレンジングと比較しても、顔位が良く使い心地も良いと感じます。
鼻の黒ずみをしっかりキャッチしてくれるので他のクレンジングよりもさっぱりした感じを体感できるのでおすすめです!

 

ビオルガクレンジングの使い方は?

クレンジング手順 STEP1

水気を拭き取った手にマスカットくらいの円を描くようにクレンジングを出します。量打ての手のひらを軽くすり合わせてクレンジング自体を柔らかくして行きます。

 

クレンジング手順 STEP2

クレンジングを顔全体に広げ、30秒〜1分程度、円を描き用にやさしくメイクとなじませます。

 

最初はおでこの中心から外側に向かって円を描くように回していきます。次に小鼻や鼻筋を立てにゆっくる撫でるように上下に動かします。

 

次に頬です。
頬は顔の真ん中から外側に向かって指の腹でくるくるとなじませていきます。

 

次は目元・口元です。
顎の真ん中から広角の横をたどり、鼻の下を撫でていきます。
最後に唇になじませて全体をカバーしていきます。

 

クレンジング手順 STEP3

濡らした手で顔を撫で、クレンジングと水が混ざった白い状態にします。
これを3回ほど繰り返して行きます。

 

クレンジング手順 STEP4

最後に32度前後の水に近いぬるま湯で、水の濁りがなくなるまで10回以上丁寧にすすぎます。すすぐ水は必ず流水にしましょう。
髪の生え際や小鼻などの細かい部分やあご等のすすぎ残しにも注意してキレイに落としていけば完了です。

 

ビオルガクレンジングはマツエク中でも使える?

マツエクをしたばかりの時期や、マツエク中のクレンジングは使うクレンジングにも注意が必要です。
結論からいうと、マツエク中はオイルが含まれているクレンジングは選ばない方が良いです。
まつ毛とグルーの隙間にオイルの粒子が入り込むことによって、マツエクは取れやすくなってしまう傾向があります。
オイルに強いグルーを使っているマツエクサロンもありますが、やはりマツエクを長持ちさせたい時にはオイルフリーのクレンジングを使用するのがおすすめです。特にオイルフリーのリキッドタイプがおすすめです。
ビオルガクレンジングがオイルを使用しているので、マツエクを長持ちさせたい場合は使用しない方が良いかもしれません。

 

マツエク中のクレンジングを選ぶなら、アルファピニ28の美容液クレンジングがおすすめです。

 

ビオルガクレンジングの販売店はどこ?薬局や市販店舗で買える?

ビオルガクレンジングを一般の店舗やドラッグストアなどで買いたい!という方も多いと思います。
公式サイト以外でビオルガクレンジングは購入できるのか?ということをチェックしてみたのでレポートします。

 

まずはドラッグストアのマツキヨのオンラインで取扱いされているかをチェックしてみました。

 

ビオルガクレンジングをマツキヨで検索した写真

検索してチェックしてみましたが、マツキヨではビオルガクレンジングの取扱はありませんでした。
ちなみに近場のマツキヨやココカラファイン、トモズなどの薬局で探してみましたがやはり取扱はありませんでした。

 

ビオルガクレンジングは楽天で購入できる?

次に楽天で取扱があるかを調べてみました。

 

ビオルガクレンジングを楽天で検索した様子

 

検索窓にビオルガクレンジングと入力して調べてみましたが、取扱はありませんでした。残念…。

 

ビオルガクレンジングはAmazonで購入できる?

ビオルガクレンジングは現在Amazonでも購入可能です。
公式メーカーであるイッティが販売しているので、類似商品などではなく安心して購入できます。
公式サイトで定期購入する場合よりもやや価格が高くなることと、定期購入での申し込みができませんが、単品購入することができるのでAmazonを経由した購入を希望する方はチェックしてみるのもいいでしょう。

 

Amazonでは、「BIORGA(ビオルガ) クレンジング」と検索すれば表示されます。

 

ビオルガクレンジング定期コースの解約方法は?

ビオルガクレンジングは単品購入よりも定期コースで購入する方が25%も安く購入できるので、定期コースで利用している方も多くいます。
ですが、定期コースを解約したくなったらどうしたらいいの?と事前に解約方法を知っておくことも大事です。

 

ビオルガクレンジングの解約は、最低2回以上利用した場合で解約が可能になります。肌の変化を実感するには最低でも2ヶ月間は使用するのが良いと考えられることもその理由の一つです。

 

解約の申請は、2回目の配送が完了された後にビオルガクレンジングのサポートセンターに電話して解約を申請することで解約が可能です。

 

次回配達分の出荷前に申請する必要があるので、2ヶ月目のクレンジングが届いた以降に申請する形になります。
もちろん、肌にフィットするクレンジングだということが確認できれば、使い続けていくのがおすすめです。

 

ビオルガクレンジングの全成分は?添加物は使ってる?

ビオルガクレンジングは、鉱物油由来フリー、紫外線吸収剤フリー、石油系活性剤フリー、無着色、無香料なので、敏感肌の方でも使えるのが魅力です。
肌に触れるものだからこそ、使っている成分を気にしているという方は、下記にビオルガクレンジングの全成分を記載したので、参考にしてみてください。

ビオルガクレンジングの全成分

グリセリン / プロバンジオール / ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル / DPG / 水 / (アクリル酸アルキル/メタクリル酸ステアレス-20) / コポリマー / ラベンダー油 / 水酸化KBG / シルク / トレハトース / ヒアルロン酸Na / エタノール / スクワラン / トリ(カプリル酸/カプリン酸) / グリセリス / トコフェリルリン酸Na / ユビキノン / カンゾウ根エキス / ベヘニルアルコール / ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10 / ヘマトコッカスプルビアリスエキス / シャクヤク根エキス / トコフェロール / アスコルビン酸Na / トウキ根エキス / ローヤルゼリーエキス / アセロラ果実エキス / オタネニンジン根エキス / ステアロイル乳化剤Na / 加水分解ekラスちん / キハダ樹皮エキス / ドクダミエキス / ローマカミツレ花エキス / マグワ根皮エキス / 水溶性コラーゲン / テンニンカ果実エキス / アスタキサンチン / レチノ^る / イソステアリン酸フィトステリル / カッコンエキス / ハトムギ種子エキス / セラミド3 / セラミド6 / セラミド2 / アーチチョーク葉エキス / ペンチレングリコール / フェノキシエタノール

 

ビオルガクレンジング

 

 

その他のクレンジングは?

年齢によって、肌に合うクレンジングは様々です。
特に40代50代を過ぎた肌はクレンジングを選び直すことを考慮するのも重要です。
50代のクレンジング選びはこちらのページで特集しているので参考にしてみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネット上にはあらゆるジャンルにおける口コミが投稿されているのを皆さんご存知かと思います。その中の一つとしてコスメに関する口コミも例外ではなく様々な商品に関する良い意見、悪い意見を参照することができます。そんな話題のコスメにビオルガクレンジングと呼ばれる商品があり現在多くの評価を得ており数々の...

女性の方であれば化粧を落とす際にクレンジングを使うこともあるのではないでしょうか。しかしこのクレンジングにも間違った使い方そして正しい使い方があり、もし間違った使い方をしてしまうと場合によっては肌トラブルを招いてしまうこともあるそうです。もちろんクレンジング自体も肌に優しくなおかつ高いクレンジング力...